あまりアテにならないサポート情報

ランチャーが正常に動作しない、ゲームがウィンドウモードで起動出来ない
各設定ファイルを手動で設定、並びに本体アプリを直接起動して下さい。

・外部ファイル「system/SFWinkey.txt」の設定
テキストエディタで該当のファイルを開きます。
1〜2行目の
abcdefgh
abcdefgh
の部分を、ゲームコントローラの「ボタン番号」を確認後、対応表を参照して各々設定します。
<例>
1P側の弱攻撃をボタン3、中攻撃をボタン2、強攻撃をボタン1、SP攻撃をボタン4に、
2P側の弱攻撃をボタン4、中攻撃をボタン5、強攻撃をボタン7、SP攻撃をボタン8に設定
cbadwxyz
deghwxyz
になります。

・アプリ「SFWinCf.EXE」「SFWinCw.EXE」の起動
「SFWinCf.EXE」がフルスクリーンでのゲーム起動、「SFWinCw.EXE」がウィンドウモードでのゲーム起動になります。
Windows7以前のOSの場合はモニターの色設定を「16ビット」にする事でウィンドウモードでの起動が可能になります。
Windows8以降の場合は「SFWinCw.EXE」を「互換モード、カラーモードを16ビットに制限」で起動する事が出来ます。
(但しこの場合は著しく画面が明滅するのでその辺はお察し下さい)
「SFWinCf.EXE」での起動は(一部ビデオドライバや他アプリとの相性の関係でダメな場合もありますが)概ね問題なく動作すると思います。
キーボードでの操作受付
注:キーボードがフルサイズのものでないと(事実上)正常に動作しません。また、キーの変更は出来ません。
・1プレイヤー側の操作
方向キー上=Y
方向キー下=NかH
方向キー右=J
方向キー左=G
弱攻撃=Z
中攻撃=X
強攻撃=C
SP攻撃=A

・2プレイヤー側の操作
方向キー上=テンキー8
方向キー下=テンキー2
方向キー右=テンキー6
方向キー左=テンキー4
弱攻撃=Delete
中攻撃=End
強攻撃=Page Down
SP攻撃=Insert

タイトルに戻る:ESCキー